消費者金融からお金を借りたい時の申し込み方法


消費者金融の特徴の一つは申し込み方法が多く、自分のライフスタイルに合わせた物を選ぶことができるということです。
昼間は仕事が忙しくて店舗に足を運ぶことができない人や、自宅の近くに利用したい消費者金融の店舗がないという人でも、簡単に申し込みができるようになっています。
もしもキャッシングの利用が初めてで、利息や返済などについて不安なことがあるならば、店頭での申し込みが良いでしょう。
担当者と相談しながら手続きができるので、不安や疑問を解消しながら申し込みができます。
電話での申し込みも可能です。
電話での申し込みでは審査に必要な項目はすべて口頭で伝えるので、申込書を記入する必要はありません。
申し込みをして30分から1時間ほどすると折り返し電話がかかってきて審査の合否が伝えられ、後日契約書やキャッシュカードが送付されてきます。
郵送での申し込みもできます。
わざわざお店に足を運ぶ必要がないので、誰とも顔を合わせることなく申し込むことができますし、高齢の方でパソコンの操作が苦手だという人も安心して手続きを行うことができます。
ただし、他の方法と比べると郵送のやりとりに時間がかかるため、急いでお金を借りたいと考えている人にとっては不向きだと言えます。
逆にパソコンやスマートフォンなどの扱いに慣れている人ならば、ネットによるオンライン申込みが便利です。
この方法も店舗に出向く必要が無いため、自宅に居ながら誰とも顔を合わせることなく申し込みを行うことができます。
また、審査の自動化によってスピーディーな融資が行われるのも特徴です。