出先でもお金を借りることができるスマホ対応サイトのあるキャッシング


インターネットの普及により、昨今の消費者金融や銀行が取り扱うカードローンやキャッシングに際して、その多くがWEB申込みでの審査の早さを強調しています。
お金を借りなければならないときというのは、緊急性が高い場合が多く、たしかにネットで審査が早ければ、それだけ早く借りられる可能性が高まるのですが、一番の問題は出先でもしも急にお金が必要になったときでしょう。
パソコンのサイトにはスマホからもアクセスできます。
そこで一部の消費者金融では、スマホ専用サイトを設け、しかもスマートフォンでのWEB完結型の融資を提供しています。
専用サイトの魅力はHTMLが軽いことです。
審査だけでなく、その後の融資まで本申込みも含めた内容が可能なのです。
一般的にキャッシングやカードローンの申し込みは、審査のための仮申し込みを行い、それが通過したら、必要書類を添えて本申込みを行い、ここで初めて融資開始となります。
この時、審査はWEBでできても、本申込みの書類はコピーして郵送やFAXで送付するという手法を取る貸金業者も少なくありません。
本申込みの書類には、申込書のほかに、身分を証明する運転免許証などの写しと、借入希望額が100万円を超える場合には源泉徴収票などの収入を証明する書類の写しを添えます。
ただし、スマートフォンにはカメラが付いているので、コピー機でコピーしたものではなく、カメラで写したものでいいというのが、スマホ完結申込みの根本です。
これなら、出先で持ち合わせがないときでも、極力早くお金を借りることができます。